市内の今の季節の花2題(千葉県市川市) [きたろう散歩]

2021年4月28日 取材
2021年4月30日 アップ

◇◆高圓寺の藤◇◆
我が市にも藤で有名な寺があります。先々週、開花状況の下見に行った時は、まだ藤の房の先端が開花していなかったので(写真は撮らず)そのまま帰って来ました。
一昨日の午前、そろそろ見頃ではないか思って、市の中心よりやや北にある高圓寺という寺に行って来ました。

#01、寺駐車場
#01高圓寺P723D.jpg
しかし、残念ながら、コロナの重点措置の影響で、寺の境内は入場が禁止されていました。

#02、寺山門
#02高圓寺P715C.jpg
寺の表門へ回って見ましたが、やはり鉄柵で入場禁止措置がされていました。
それでも、山門から藤棚は見えるので、そこから撮影しました。

#03~08高圓寺の藤
#03高圓寺P712B.jpg


#04高圓寺P709B.jpg


#05高圓寺P701B.jpg


#06高圓寺P705B.jpg


#07高圓寺P710B.jpg


#08高圓寺P697B.jpg
この寺の藤は、樹齢200年といわれ、花の房が長い(1m以上)のが特徴です。
他のSNSの情報によると、年々花が小さくなっているらしいとのことですが、まだまだ見ごたえのある藤の花でした。

◇◆郭沫若(かくまつじゃく)記念館の芝桜◇◆
同日の午後、高圓寺の西約2kmのところに位置する、郭沫若記念館の庭の芝桜を見に行きました。

#09、郭沫若記念館入口
#09郭沫若記念館P728B.jpg
この手前にある庭一面に芝桜が栽培されています。

#10、郭沫若記念館の庭全景(芝桜は栽培されていなかった)
#10郭沫若記念館P729.jpg
例年、この庭の左面も右面も全面芝桜が栽培されていますが今年は影も形もありませんでした。
帰宅して、WEBで調べたところ、今年は(栽培を中断して)養生しているのではという記事がありましたが、これも推測情報ではっきりしませんでした。
※この後、この件に関し郭沫若記念館に問い合わせしました。下記、コメント欄を参照してください。

この写真で本ブログが終了では、訪問頂いた皆様に申し訳ないので過去の写真ですが、庭一面の芝桜の画像を次に掲げました(2014年4月19日撮影の未公開画像)。

#11~#13、郭沫若記念館の芝桜(過去の写真)
#11郭沫若記念館P630B.jpg


#12郭沫若記念館P627B.jpg


#13郭沫若記念館P634B.jpg

END

nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハナミズキ・ロードを行く [きたろう散歩]

2021年4月9日取材 
2021年4月12日アップ

タイトルがちょっとオーバーではないか?と我ながら思いましたがこれで行きます・・・
この季節になると数年前だったら、否応なしにハナミズキの花が目に入って来ました。というのは、ジムの行き帰りで通っていた道沿いに複数のハナミズキの木があったからです。
&09新田2丁目G_6393.jpg

数年前から東京外環自動車道の工事が開始されてから、この道は分断され、この道路をほとんど利用しなくなり、この道沿いのハナミズキのことも忘れていました。
数日前に、ふと、このハナミズキのことを思い出し、4月9日取材してきました。

#01、ハナミズキ・ロード終点(Google Mapストリートビューより)
&01ハナミズキロード入口ストリートビュー.jpg
ハナミズキ・ロードとは、私が勝手に付けた名前です。この道路は、JR総武線の約300m南側を総武線と平行に東西に走っている道路です。一方通行の狭い道ですが、直線的に約1.6kmも続いている道路です。
※進入禁止の標識より画面奥(西方向)へ進行して取材しました。

#02~05、ハナミズキ①(きたろう散歩)
&02平田3丁目G_6362.jpg

&03平田3丁目G_6364.jpg

&04平田3丁目G_6366.jpg

&05平田3丁目G_6369.jpg
#01地点から約400m進んだところにあるハナミズキ。あるマンションの南側に6~7本並んで植えてあります。
ハナミズキは、桜に続いて咲きだす花で、桜に比べると地味な色合いですが、ハナミズキのファンだという方は結構いらっしゃいます。

#06、東京外環自動車道
&06外環自動車道G_6389D.jpg
ハナミズキ①からさらに西へ350m進んだところ。東京外環自動車道を渡る歩道橋上から北方向を望む。ハナミズキ・ロードは外環自動車道で分断されため、この道はめったに利用しなくなりました。
※画面奥の高架はJR総武線です。

#07~09、ハナミズキ②(きたろう散歩)
&07新田2丁目G_6391.jpg

&08新田2丁目G_6392.jpg

&09新田2丁目G_6393.jpg
外環自動車道からさらに西へ約300m進んだところ。
一青窈さんが歌っている「薄紅色の・・・」のハナミズキは、このハナミズキですね。

#10、新田南公園前から西方を望む(Google Mapストリートビューより)
&10新田南公園ストリートビュー.jpg
薄紅色のハナミズキの咲いていたところからさらに300m西に来たところ。新田南公園の前です。
この先500mでハナミズキロードは終わります。

#11~13、新田南公園の藤(きたろう散歩)
&11新田南公園G_6399.jpg

&12新田南公園G_6396C.jpg

&13新田南公園G_6397.jpg
公園内に藤棚があり藤が咲いていました。
藤は4月下旬からと思っているので、ちょっといつもより早いような気がしますが・・・
この地点から、さらに西方へ進むとまだまだ、木に咲く花(木蓮等)が見られますが、大分時間が経過してしまったので、ここで打ち切りとしました。
久しぶりに、ハナミズキの花に接し、すがすがしい気持ちになりました。
END

nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー