2020年09月12日| 2020年09月16日 |- ブログトップ

さだまさしコンサートツアー2020 市川公演 観覧記(下)ネタバレ有り(セットリスト付) [演奏会]

2020年9月9日取材
2020年9月16日アップ

さて、いよいよさだまさしコンサートツアー2020の開演です(定刻若干遅れ)。

#10、さだまさしコンサート(イメージ)
#09さだまさしコンサート2020イメージ.jpg

■1曲目銀河鉄道の夜、♪~ふるさとを遠く離れ 振り返る幼き日々 はるかに霞む島影 ・・・
※曲タイトルの後の♪~以下は、曲の歌い出しの歌詞です。(以下同様)

1曲目歌唱の後、観客の大多数の方が思っている「このコロナ禍の中、どうしてコンサートを開いたか、また開けたか?」の疑問に対する説明がありました。ブログ(上)の繰り返しになりますが、『このままでは、アーティストは収入ダウンで生活が成り立たない。何とか現状に風穴を開けるべく、サキガケとなって開催しました』とのことで、コンサートホールで、コンサートを行なっているのは、さださんが唯一だそうです(ライブハウスでやっている方は、結構いるが・・・)。また、この後、専門家を交えて、観客、アーティスト本人、スタッフの方々の安全をどう守っていくかという討議を経て、今回のコンサートツアーを決行したという説明がありました。
さださんは、普段はNHKの番組「生さだ」でしか接する機会がないが、「生さだ」での“まったり”している感じとは全く異なり、テンション高く、トークも早口でよどみなく、マシンガントークと言っても良いようなしゃべりでした。
■2曲目、存在理由 ~Raison d'etre(レゾンデートル)♪~あなたの無事を祈りながら 今日も一日が暮れてゆく ふとテレビのニュース速報 良い知らせばかりじゃないから・・・
■3曲目、心かさねて ~長崎の空から~♪~辛い時こそ支え合えるよ 泣きたい時こそそばに居よう 私たちは家族 私たちはきょうだい 今 心かさねて歌おう 長崎の空から世界中の空へ・・・
※以上1~3曲目は、今回のツアータイトルでもある、新アルバム「存在理由(レゾンデートル)」収録曲から
の曲でした。
※本日のセットリストの曲のリリース年データは、本ブログの末尾にまとめてしましました。

続きを読む


nice!(35)  コメント(1) 
2020年09月12日| 2020年09月16日 |- ブログトップ