木星・土星・月の天体ショー(2021年) [天体ショー]

2021年5月31日 撮影&アップ

本日から6月2日頃まで、未明の南東の空で木星・土星・月の天体ショーがあるというので、撮影を試みました。
5月26日の皆既月食では、天候の加減で、皆既月食は見られず残念なおもいをしたので、時間が深夜~早朝ですが挑戦しました。

#01、まず月(月齢19)を撮影(2021年5月31日2時50分)きたろう散歩
$01天体ショー025021.jpg
南東の空、天候とカメラをチェック。カメラの調子はOKです。

#02、国立天文台の案内画像
$02木星土星月の天体ショー.jpg
明日6月1日の方が、画角的に良いのですが、天候がどうなるかわかりませんので、今日から撮影を開始しました。

#03、木星・土星・月の天体ショー2時56分(きたろう散歩)
$03天体ショー025608.jpg
左の小さな点が木星、右端が月、月の左上の極小さい点が土星です。
月と土星の明度差が大きく、レタッチで明度を画面が荒れる直前まで引き上げてやっと認識できるという結果になりました。

#04、土星と月のコラボ①2時57分(きたろう散歩)
$04天体ショー025752.jpg
土星と月をややアップして撮影しました。#03の写真より、土星が見えやすくなりました。

#05、土星と月のコラボ②2時57分(きたろう散歩)
$05天体ショー025752C.jpg
上記#04の写真をさらに、明度アップしたところ、無数の星が浮かび上がって来ました。
わが町で、夏の夜空を見上げて、ちゃんと見える星は10個に満たないと思いますが、カメラで撮影するとこんなに沢山の星が見えていたんですね。
コンパクトデジカメながら驚くべき性能を秘めていました。

#06、撮影終了3時11分(きたろう散歩)
$06天体ショー031157.jpg

撮影は、これで終了です。この写真は、肉眼で見た感じに近いです。
薄い雲が出てきました。
明日の未明は、木星と土星の真ん中に月が位置するので、画角的に今日の写真より良いのですが、天気の方はどうなんでしょうか?
撮影出来たら、また、掲載いたします。

END



タグ:木星 土星
nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。